無料ブログはココログ

« 憲法発布記念日 | トップページ | 菊の小鉢 »

2021年11月 4日 (木)

枚方の菊花展

やっと秋が来た気分です。
また郵便局にカンパの振り込み、郵便局前からバスに乗って枚方市駅前にいって枚方市役所前での恒例の菊祭りを楽しみました。駅前付近は例の駅前再開発で工事が始まっている。
59年9月生まれたばかりの2男を抱いて親子4人で枚方にやってきた頃はひなびた田舎町の小さな駅でした。
あれから幾度となく駅前再開発がやられて、今は高架の京阪特急がとまる大きな駅。この駅前再開発で何度も市長の黒い霧事件があった。市役所や市民会館が建って、市役所前は昔は広場だったけど、今はきれいに整備された公園、菊花展が毎年行われている。
駅前には丸物や近鉄、松坂屋や高島屋など百貨店も来たが、すべて撤退した。中小企業団地、既製服団地、家具団地など誘致したがすべて撤退、小松も、久保田も、クラボウもなくなった。人口5万の田園都市はいつの間にか人口40万の大阪~京都のベットタウン。
民主市政をもち住民運動の盛んな頃は「子育てするなら枚方で」と言われたものですが、今は、維新に市政が移り、保育所は民営化の嵐が吹き荒れている。
もう、誰も覚えてないけど、ここで95年と99年の春、市庁舎に向かって「市役所に働く仲間のみなさ~ん!」などと呼び掛けたことがあったねえ。不慣れな市長候補でした。枚方にやってきた頃に誰が想像できたでしょうか。
そんなことをあれこれ思い出しながら、杖をつきつき見事な菊の花に見とれながら楽しんできました。
来年まで生きてるかなぁ・・といいながら、秋真っ盛りを満喫して可愛い菊の鉢を1つ求めてきました。




























« 憲法発布記念日 | トップページ | 菊の小鉢 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 憲法発布記念日 | トップページ | 菊の小鉢 »