無料ブログはココログ

« 女性手帳 | トップページ | 旅の夢 »

2021年11月21日 (日)

百合子全集の続き

宮本百合子全集、第14巻、戦前(1920~1941年)婦人問題、文化・社会評論をざっと読み終えました。
今の私たちの想像を超える過酷な時代に書いたものかと信じられないほど冷静に、おかれた現実を見つめ、あるべき姿を求め続けた姿、文学者としての客観的な視線、旺盛な表現力に圧倒されました。
今度は第19巻~第20巻、獄中への手紙に移っています。これは、ずいぶん昔「12年の手紙」として単行本で読んだけれど、もう1度読み直してみようと思います。
何しろ昔の本は,字が小さいので読みずらいですが、これも私の歩みと同様、ゆっくりゆっくりです。

« 女性手帳 | トップページ | 旅の夢 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女性手帳 | トップページ | 旅の夢 »