無料ブログはココログ

« 農協・農業問題を学ぶ | トップページ | 「治安維持法と現代 秋季号」をよむ »

2020年7月25日 (土)

枚方革新懇総会


今日は近畿地方は豪雨の予報だったので心配だったが、お昼ごろには小雨になっていてよかった。

枚方市駅前で、出版社のYさんと待ち合わせで第1次の校正原稿と不足の写真など渡してほっとしました。やれやれ楽しみです。

その後、時間が余ったのでTサイトの中をブラブラ時間つぶししてから枚方市民会館の「枚方革新懇総会」へ。

コロナでいろんな集会がなかったので、久しぶりの集会で、教職員や市職労、新婦人、民商など、それぞれの代表発言も聞けて良かったです。

枚方革新懇は、1985年結成で今年35周年になります。

この節目の年に何か記念の行事など・・と私も発言したかったが、コロナでむりかなぁ・・と思って発言はやめておきました。

第2部では、DVD映画「しではら」観る会と門真9条の会事務局長、酒井則行さんのお話でした。幣原喜重郎生誕150年記念として制作された映像作品、「しではら」-かどま市が生んだ日本の総理ー映像もお話もよかったです。

映像だけ見に来た人も多かったようでした。

DVDも頒布されていました。東大名誉教授の堀尾輝久氏が監修、

幣原氏は、戦前は外交官として不戦条約や軍縮会議に参画、戦時中は政界から退き、14年後73歳で、戦後のS20年10月9日総理大臣に、国会図書館で、幣原氏へのマッカーサーの手紙を発見したことなど、堀尾氏が映像の中でも語っておられます。

笠原十九司氏の「憲法九条と幣原喜重郎」も貴重な文献だそうです。

市民会館の前も久しぶりで通りました。




画像に含まれている可能性があるもの:テーブル、室内、、「20年度 第27回 枚方革新懇総会 VD映画 「しではら」 観る会 お話 酒井 則行さん (記念事業実行委員会) 想 方 Filakkuma 2020/07/25 13:45」というテキスト
画像に含まれている可能性があるもの:1人、室内、、「革 文方 2020/07/25 15:05」というテキスト

« 農協・農業問題を学ぶ | トップページ | 「治安維持法と現代 秋季号」をよむ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 農協・農業問題を学ぶ | トップページ | 「治安維持法と現代 秋季号」をよむ »