無料ブログはココログ

« | トップページ | 雨降り »

2019年3月 3日 (日)

春をよぶ府民のつどい

3月3日、きょうは嬉しいひなまつり・・・

中之島公会堂で午前10時から、春をよぶ府民のつどい~誰もが安心して生活できる大阪をつくろう~、

「大阪都構想NO! 維新政治に終止符を」の願いを込めた保都たちが1000人も集まった元気の出る集会でした。

荒田功明るい会事務局長の基調報告、

48年前の黒田革新府政をつくろうと集まった時のことを思い出させてくれました。

DVD『STOPカジノ・都構想、暮らし第一に』上映後、

6人のゲスト挨拶とメッセージ紹介、

それぞれが、維新政治で壊されていく大阪の現状告発、

「・・なんで大阪の地下鉄を売らなアカンかったんか、市民病院つぶして、子どもたちの砂場の砂をケチって舞洲には砂をどんどん入れてる・・・」

そして『又住民投票や、それがアカンかったら知事・市長のダブル選挙や・・なんて」

ゲストのとりは、山下よしきさん、カジノのお手本にしているシンガポールの外交官から聞いた、シンガポール現地のカジノの実態を報告。

ダブル選挙なら受けて立ち維新政治は退場だ」と力強いメッセージ。

冒頭の「あかん!カジノ女性アピール」の山口美和子さんの話も胸が詰まりました。

私の時の5段かざりのお雛様は、大阪大空襲後の疎開で散り散りに・・

娘には貧乏で立派なもの買ってやれなかった心痛い思い出、

婦人の小組で作ったお雛様をささやかに飾って自分を慰めています。

あ!今日は娘の結婚記念日や!

« | トップページ | 雨降り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春をよぶ府民のつどい:

« | トップページ | 雨降り »