無料ブログはココログ

« 映画「母」鑑賞 | トップページ | カジノミクス »

2019年2月16日 (土)

映画「金子文子と朴烈」

公開初日の午後16日、思い切って出かけました。

会場が分からなかったのでネットで念入りに調べて時間に間に合うように1人で家を出た。

1923年関東大震災後の混乱の中、デマで多くの朝鮮人が虐殺された史実は、

知識としては知っていたがこのような事実があったことは知らなかった。

・・・監督さんは歴史上の実話に基づく作品という。

封印して済ますことのできない歴史の真実を,

日本人の私たちは、今こそしっかり見つめなおさなければならないと思った。

あの時代の現実を前にして信念と愛に生きた美しく狂おしいt魂の叫びに感動させられた。

« 映画「母」鑑賞 | トップページ | カジノミクス »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画「金子文子と朴烈」:

« 映画「母」鑑賞 | トップページ | カジノミクス »