無料ブログはココログ

« 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑧ | トップページ | 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑩ »

2019年1月21日 (月)

「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑨

「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑨

旅の6日目、13日はいよいよコスタリカ最後の日です。

朝食をすませてロッジ敷地内をうろうろを散策、いろんな小鳥が飛び交い、リスが走り、大木の上ではなまけものがぶら下がっていました。

●9:00からネイチャーガイドの案内でロッジ敷地内の自然保護区の 植生、動物観察に、

二人のネイチャーガイドさんがついてのトレッキング。

なんとロッジの敷地だけを回るのに2時間余り。 昨日と違う種類のなまけものに会いました。

長いつり橋がゆらゆらして、こわ~い、こわ~い、と言いながら行きも帰りもビクビクでした。

でも最後のところで私は、ちょっと一休みしたけど、杖を貸してもらって何とかついて歩けました。

● ロッジでのランチの後、サラビキ川のボートクルーズ。

シラサギやいろんな水鳥、かわいいワニ(メガネカイマン)、亀、イグアナなど、水辺の動物にも出会いました。

日曜日なので、水浴びする家族連れも多数。ワニのいる川で水遊び・・・?。この地ならではではないでしょうか。

マントホエザルが大声で吠えていました。

爽やかな風に吹かれて、のどかな2時間半ばかりの川遊びを楽しみました。

●一路サンホセに戻り、ホテルでコスタリカ最後の晩餐、親しくなったメンバーで楽しく語り合いました。

« 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑧ | トップページ | 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑩ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑨:

« 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑧ | トップページ | 「平和と豊かな自然環境のつくり方を学ぶコスタリカの旅」⑩ »