無料ブログはココログ

« 歳忘れの記 | トップページ | 探し物 »

2018年12月24日 (月)

クリスマス・イブ

世間は、クリスマス一色に彩られているらしいけど、

うちはツリーも、ケーキも、ご馳走もワインも、な~にもない日常の一日でした。

先日保育園に行ったとき、ホール一杯クリスマスの飾りで華やいでいました。

私も現職の時、幼い子どもたちに楽しい夢を見せてあげようと、

同じように飾りを作ったり楽しい集いを計画し、サンタさんにプレゼントをもらい、

行事食で子どもたちを楽しませたりしていました。

一部のおやごさんから宗教行事は賛成できないと意見も出たが、

宗教色のないお楽しみ会だからと説明していました。

今はそんな意見は出ないのかなぁ・・。

遠い戦前のこと、私はミッション系の幼稚園でしたからクリスマスの日は特別の日、

きらきらと飾られたホールでキリストの降誕劇があり、

特別のご馳走があり楽しい思い出があります。

写真は、約役80年前の貴重な戦前の幼稚園のクリスマス会、

もう大阪大空襲であの幼稚園は影も形もないけれど・・・懐かしいなぁ。

« 歳忘れの記 | トップページ | 探し物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・イブ:

« 歳忘れの記 | トップページ | 探し物 »