無料ブログはココログ

« 防災シンポ | トップページ | 創立70周年記念のつどい »

2018年11月27日 (火)

勤労協歴史ツアー

勤労協歴史ツアー「林先生といっしょに」足立美術館と松江城への旅、11月26~27日でした。

お天気も良く暖かでいい旅でした。

往路の車中では、林先生の著書「日本歴史推理紀行」より、「後鳥羽上皇隠岐配流ルートの謎」のお話でした。

26日は、森の宮を朝8時30分スタートで車中でお弁当を済ませて鳥取県・足立美術館に1時30分着、

ゆっくりと美術館の見学でした。

足立美術館は、ずいぶん以前に母と弟たちと訪れたことがあったけれど

内容はすっかり忘れていたので、新鮮な気持ちで見学できました。

広い館内に美しい庭園もあって有名な大家の絵画、陶芸などの展示も見事で、

いい時間でした。玉造温泉の佳翆苑・皆美に宿泊。

27日は、朝7時Ⅿ50分宿をスタートで、

国宝松江城の見学、美しくどっしりしたお城でした。

お城の天守閣まで登るのは無理かなぁと途中であきらめて2階までにしました。

蒜山高原で、ジンギスカンの昼食、

鬼女台展望休息所で素晴らしい蒜山高原から頂きに雪をかぶった大山に連なる山々の素晴らしい展望を眺めて

一路大阪森の宮へ、午後5時過ぎ着でした。

林先生の歴史ロマンのお話と、

素敵な美術品鑑賞と温泉とおいしいお料理と美しい眺め、いい旅でした。

« 防災シンポ | トップページ | 創立70周年記念のつどい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 勤労協歴史ツアー:

« 防災シンポ | トップページ | 創立70周年記念のつどい »