無料ブログはココログ

« ぶらぶらお散歩 | トップページ | 高齢者の年金生活 »

2018年11月13日 (火)

豊かな楽しい保育園を創りたい

午後からまた保育園で会議、

今日こそは忘れないようにと朝からソワソワしていました。

以前から悩みの種だった処遇改善とやらの補助金、

今年も何度も話し合いますが四園それぞれに勤務歴の違う職員の数を抱えて

職場に分断をもちこまないようにしようとすれば、中々すっきりと結論は出ません。

元々矛盾のある出し方の補助金だからみんなの胸にすっきりとはならず、堂々巡りの話し合いが続きます。

経験年数の豊かな職員を多数抱えている園は、

それでは予算が足りない・・と悩んでしまうし、

非常勤職員やパートさんはどうするの?・・、

非常勤やパートさんに補ってもらいながら長時間保育を維持し、経験豊かな保育士が長く働き続けてより豊かや保育を創り上げることが、

何か悪いことのような議論になってしまうなんて・・情けない・・・。

委託費の明細が保育単価(積算基礎)として公表されていた以前のように、

今の保育の公定価格とやらの明細(積算の基礎)をはっきりと公表するべきだと思います。

やっぱり規制緩和で企業型保育を進める国の安上がり保育政策がイカンのよ。

又明日もつづきの議題です・・・。

そのうえ、空調が壊れた・・、補修の費用が・・と施設も年を重ねると、

いろんな問題が起こりますねぇ。

« ぶらぶらお散歩 | トップページ | 高齢者の年金生活 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 豊かな楽しい保育園を創りたい:

« ぶらぶらお散歩 | トップページ | 高齢者の年金生活 »