無料ブログはココログ

« 家の補修 | トップページ | 家の補修 »

2018年10月 3日 (水)

ツアー報告交流会

昨夜「ろうそく革命の勝利に学ぶ韓国連帯ツアー2018」報告交流会が開かれました。

ツアー参加者とそれ以外の方も含めて、

あの「ろうそく革命」から私たちが学ぶものは何か・・を交流しあいました。

ツアー参加者からその感想など語り合い、記録によると

第1次2016年10月29日から、第20次・2017年3月11日までソウルと全国各地で行われ

のべ1659万360人が360人が参加したという。

そのきっかけは朴クネ大統領の職権乱用と汚職だった。

3月11日の最終デモの日大統領弾劾動議が憲法裁判所全員一致で支持、

4月6日、大統領は懲役24年を言い渡された。

2017年5月9日、文在寅大統領当選した。

キャンドル市民革命は、非暴力で実現した無血革命だったが、

2016年10月から始まったものでなく、1919年3・1抗日独立運動以来の闘いの歴史を重ねたもの。

大統領は交代したが、国会は変わっていないし今後の課題も山積・・・。

参加型民主主義の運動が世界を変える時代、核兵器禁止条約の採択や,反核市民運動、

国家権力が総力を挙げた沖縄知事選挙で、オール沖縄のデニーさんの勝利は草の根の勝利。

今後の闘いの方向は、自分の意思で、自分の要求で、個人の資格で、自分の言葉で、身銭を切って・・・。

改めてその感動を確認しあいました。

終活中なので書籍は買わないことにしてるから・・と

韓国でお話をお聞きした高木望氏の著書

「韓国で起きたこと、日本で起きるかもしれないこと」(彩流社刊)をお借りしてきました。

« 家の補修 | トップページ | 家の補修 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツアー報告交流会:

« 家の補修 | トップページ | 家の補修 »