無料ブログはココログ

« 韓国連帯ツアーから帰宅 | トップページ | 連帯ツアー(その2) »

2018年8月23日 (木)

連帯ツアー(その1)

枚方ラポール前、7:30発のリムジンバスで関空、9:02着、

11:10、関空発、ソウル金浦空港13:00着、ガイドのイム・キョンヒ(林・敬煕)さんが出迎え。

全国AALAの田中靖宏さん夫妻と合流。バスでソウル市内観光へ。

光化門広場、景福宮、青瓦台、昌徳宮、青渓川、宗廟のなどをバスの車内から見学、

ろうそくデモであふれた光化門広場前の大通り周辺を通りながら当時を想像した。

南山公園の南山タワーの見学、この山には昔の城壁が残っていて

お城跡だったらしい、緑の多い公園になっていて市民の憩いの場になっている。

海抜479ⅿという高さ、展望台まで373ⅿでソウル市内を展望した。

ホテルは、仁寺洞のスアンバサダーにチエックイン後、焼肉店で夕食。おいしかったです。

その後、ウナギ屋さんで高木望(村山俊夫)氏と懇談。

高木氏は『韓国で起きたこと、日本で起きるかもしれないこと』の著者で、

韓国に住んで3年という研究者。

朝早かったので、2次会は遠慮してホテルに帰った。

このホテルはシャワーだけでバスタブはなし。

« 韓国連帯ツアーから帰宅 | トップページ | 連帯ツアー(その2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 連帯ツアー(その1):

« 韓国連帯ツアーから帰宅 | トップページ | 連帯ツアー(その2) »