無料ブログはココログ

« 7月7日 | トップページ | いきなり猛暑がやってきた »

2018年7月 8日 (日)

偲ぶ会

故「山本まゆみさんを偲ぶ会」が枚方市民会館で行われました。

約100名の参加でまゆみさんを偲ぶにふさわしい心のこもった集いでした。

枚方で初の日本共産党女性市会議員として輝かしい歴史を築かれ、数々の実績を残されました。

大塩元市長が当時の山本議員の市政に対する真摯な態度を語られ、

1971年4人が同時に初当選した横山元議員が当時を語り、

一緒に香里の歴史を作り活動したお仲間がこもごも山本さんを語られました。

最後に大きく成長されたお子さんが母を語られました。

皆さんのお話に一つ一つのドラマがありお互いの心を打つものでした。

お話を聞きながら、1963年当時、私と山本さんが同時に枚方に転籍してきたときのことを思い出していました。

できたばかりの新婦人と母親連絡会とで中央婦人学級など一緒に取り組んでいました。

山本さんは軽自動車に2人の幼子を載せて忙しく走りまわっていたのを覚えています。

議員になられてからは、髪をポニーテールに括って高いハイヒールで

さっそいと歩く山本さん、追悼文集は「ハイヒールの青春」とありました。

そして残された夫君の感動的な「まゆみ追悼のうた」が同封されていました。

ご夫君もお大事に。

まゆみさんは1938年生まれ、私より6歳下ですから、今年80歳でした。

まゆみさんどうぞ安らかにお休みください。

そう そう、集いの最中に3時半ごろ、また余震がありました。怖いなぁ・・

« 7月7日 | トップページ | いきなり猛暑がやってきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 偲ぶ会:

« 7月7日 | トップページ | いきなり猛暑がやってきた »