無料ブログはココログ

« 元気が出ない日 | トップページ | 演説会 »

2018年6月 9日 (土)

枚方子もど会議

昨日は調子が悪かったので今日予定していた「こども会議」どうしようかなぁと

ぎりぎりまで迷っていました。

でもやっぱり行ってみようと時間ギリギリに市民会館に出かけました

。時間ギリギリだったのでこども会議の総会は終わっていたけど、その後の「みんなで考えあう教育フォーラム」は貴重でした。

「奨学金問題」は最近の学費の高騰はびっくり、世界水準に比べてなんと日本は遅れてる~。

そして教育現場の先生たちの生々しい報告は驚くばかりでした。

小・中・高、いずれも「学校が学校でないみたい・・」学力テスト、体力テスト、

小3からの英語の導入で、子どもたちを痛めつけ、先生たちを締め付け、

意見が出せない、思考停止にさせる教育、超詰め込み教育、いつもスタンダードを求められる、学習教育要領の問題、道徳教育のこと、

維新政治のもとの府教委と市教委、市議会の実態…沢山の問題が出され、

今後の課題いっぱいです。

子育ても終わり終活中の、そして教育・保育の現場とも遠くなった身としては、ため息が出そうでした。

枚高の先生の発言は、

61年前に枚高で生徒会活動を広げて卒業し、

高校教師になって昨年定年を迎えたOさんのこと、

そして、あの当時お世話になった先生方のこと、思い出してしまいました。

やっぱり参加してよかったです。もっとたくさんの人に聞いてもらいたかったです。

50年以上前、私も小学校の現場を経験しました。

あの当時はほんとに楽しい学校でした。組合も分裂してなかったし、

校長先生はじめ周りの先生がたも優しかったです。

わが子たちも学校は大好きで病気でも休みたがらなかった。…本当にさま変わり・・・。

学費の高騰もびっくりです。そして奨学金も、学費ローンだそうです。

60年も前のこと、当時、シングルマザーだった私、

今だったらとても子ども3人大学なんかやれなかったでしょうねぇ。

« 元気が出ない日 | トップページ | 演説会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枚方子もど会議:

« 元気が出ない日 | トップページ | 演説会 »