無料ブログはココログ

« 決算理事会 | トップページ | 固定資産税 »

2018年6月 7日 (木)

民主文学6月号

今日は朝から雨降り、とうとう梅雨がやってきました。

保育園の記念誌の原稿やAALAから頼まれた原稿や、

そろそろ考えなアカンなぁと思いつつ、待ちかねていた民主文学が届いたので、

終日読みふけってしまいました。至福のひと時でした。

小林多喜二没後85年シンピジウムポジウム「なぜ、私たちは多喜二を語り継ぐか」

興味深く読み、考えさせられるところが多かったです。

せっかく咲き出したバラも雨でうなだれています。

« 決算理事会 | トップページ | 固定資産税 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主文学6月号:

« 決算理事会 | トップページ | 固定資産税 »