無料ブログはココログ

« 全国に連帯して | トップページ | ヘンなパソコン? »

2018年3月19日 (月)

事業計画・予算案などの理事会

昨日から一転して今日はシトシトした雨ふり、

朝から保育園の新年度に向けての事業計画・予算案などの理事会でした。

保育園では発表会、卒園式、保育総括などをへながら大忙しの日々が連日が続きます。

春は別れと出会いの季節です。

 ”はるは希望 はるはぬくもり 6年の保育園の 愛のころもをぬぎて   

     心ときめかして 新しい出あいを つくるはる・・・” 

幾度、この“ご卒園おめでとう! この言葉を繰り返したことでしょう・・・。

このようにして各保育園は年を重ね、保育士は経験を重ねていきます。

 
最近、社会福祉・保育行政、労働法制などの様々な改定が次々急速に行われ、

それに伴って法人の規定や規則も改定が求められ、

その上で各園の計画や予算が作成されます。

いずれも、社会福祉の現場を知らない人たちの

予算削減ありきでの現実無視のやり方に振り回されていますが、

様々な質疑の上で議案は承認されました。

これから新しい数人の職員と共に、

新しい子どもたちや父母たち迎える準備、新年度の準備に入ります。ご苦労様です。

« 全国に連帯して | トップページ | ヘンなパソコン? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事業計画・予算案などの理事会:

« 全国に連帯して | トップページ | ヘンなパソコン? »