無料ブログはココログ

« 内科と外科と | トップページ | 「建国記念の日」不承認のつどい »

2018年2月10日 (土)

86歳の日

皆さま、誕生日お祝いありがとうございます。

また年を重ねるのか、やれやれ・・と自分にとっては何んともめでたくないのですが、

いつの間にか86歳になりました。夢のように過ぎた86年です。

でも、この年になってやっぱりこの世に生を受けて過ごした日々の事を思うといつも母の事を思い出します。

改めて「おかあちゃん生んでくれてありがとう・・・」。

私の生まれた1932年は、日本軍国主義が中国東北部・柳条湖の謀略で満州事変を起こし

戦争へと突き進もうした翌年でした。

それから12歳の敗戦までは「欲しがりません勝つまでは」「鬼畜米英、撃ちてし止まん」の

戦時一色、敗戦後の価値観の転換に戸惑いとショックは大きく、

青春の日々を宗教・哲学・社会科学などと真実は何かとさまよい、

22歳で人生の羅針盤を得ました。今年64年目を迎えます。

あれもこれもと、忙しい仕事に悩み深い日もあったけれど、周りに支えられて

歩んだ日々はキラキラと輝く日々が多かったです。

いま、人生の羅針盤を得てホントに良かったなぁ・・と思います。

私の残りの時間は、もう少ないけれど、体が動く限り、

夢とロマンあふれるよりよい社会を残すために引き続き歩みつづけたいと思います。

« 内科と外科と | トップページ | 「建国記念の日」不承認のつどい »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 86歳の日:

« 内科と外科と | トップページ | 「建国記念の日」不承認のつどい »