無料ブログはココログ

« 前衛12月号の記事 | トップページ | つどいと忘年会 »

2017年12月 9日 (土)

進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)の「文化と講演の夕べ――太平洋戦争開戦日『府民のつどい』」

進歩と革新をめざす大阪の会(大阪革新懇)の「文化と講演の夕べ――太平洋戦争開戦日『府民のつどい』」

いい集会でした。

沖縄島唄、背後の映像と共にその思いを共有して涙が出そうだった。

そして山下さんの情勢報告、短時間に見事に国会の様子、

大阪選出議員の奮闘、清水さんの3中総の発言、みんな嬉しくてやんやの拍手でした。

望月さんのお話は、これこそジャーナリスト。

記者として私のテーマは『』権力側が隠そうとすることを明るみに出すこと』と、

2000年から現在までの取材活動を非常に具体的に早口で語られ時間を忘れるほどでした。

私はきっと満席だろうと思って少し早めに行って最近耳が聞きにくくなってるので

前の方に席を確保してよかった。

1000人の参加者で帰りはごった返していて、

開会前に望月さんの2冊の著書を購入しておいてよかった。

写真は撮らなかったので床鍋 訓さんの投稿をシエアさせて頂きました。

昨日購入してきた著書、帰りの電車の中から読み始めています。

前衛や、民主文学や、福祉経営など読み物がいっぱい届いて嬉しい悲鳴です。

又何もかも放り出して読よみふけってしまいそう・・・。

« 前衛12月号の記事 | トップページ | つどいと忘年会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 前衛12月号の記事 | トップページ | つどいと忘年会 »