無料ブログはココログ

« 頭の上をかすめて石が飛んだ!おお危ない! | トップページ | 旅番組ばっかり »

2017年8月31日 (木)

夏の保育園は忙しい

8月もいよいよおしまい、今朝は猛暑も少し薄らいでさわやかで少しほっとしています。

昨日は久しぶりで保育園に行きました。

最近は、夏休みも少なく、プールなどの夏季保育、お泊り保育、夏まつり、夜涼み会、全国各地の研修会など、結構いろんなとりくみで保育現場も結構忙しく、

四園の貴重な交流と悩みのはけ口です。

・・・・

『今年の夏は異常な猛暑と大雨・洪水で自然災害の多い夏でしたね。

子どもたちは例年のように楽しく笑顔いっぱいの夏を過ごせたでしょうか。いよいよ実りの秋を迎えます。

 昨年からの社会福祉法改正が、いよいよ本格施行になり法人の体制も抜本的に変わり、今年度はほんとうに慌ただしいスタートでした。

規制緩和によって福祉分野への企業参入が進み、憲法と子どもの権利条約に保障された公的責任はどこへ行くのでしょうか。

...
保育所待機児解消が進まず、保育所建設が進まず、保育士の待遇が低すぎて保育士不足が問題となって久しいです。

政府は、平均10万円も低いとされる保育士給与を4万円引き上げると宣伝したが、

何のことはない「処遇改善加算は90人定員の保育所で2人の副主任保育士にのみ4万円加算する」という。

これでは、職場に職階制度を持ち込み上意下達の関係を保育現場に導入する、なんというごまかしでしょうか。


私たちは創立以来、子どもの育つ権利・父母の働く権利・保育士の専門性を生かせる民主的な職場づくりを基本に、

地域の子育てに貢献できる施設運営をめざしてきました。


いまこそ、憲法と子どもの権利条約」に基づいた保育と保育現場を作るための課題を、

しっかり見極めなければと思います。

厳しい情勢に流されず、積み上げた歴史を大切にして、

これからも、「憲法と子どもの権利条約を守る社会福祉のとりで」としてのたんぽぽを皆さんと力あわせて守り育てていきたいと思います。』

・・・・

私は、法人ニュースにこんな原稿を届けてきました。

さてこの原稿いつ日の目を見るでしょうか。

« 頭の上をかすめて石が飛んだ!おお危ない! | トップページ | 旅番組ばっかり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏の保育園は忙しい:

« 頭の上をかすめて石が飛んだ!おお危ない! | トップページ | 旅番組ばっかり »