無料ブログはココログ

« 民青の綱領セミナー | トップページ | ラインもメールもできない、監視社会にはさせない »

2017年4月24日 (月)

定例施設長会議

定例の園長会議、新年度もスムーズなスタートができたかなぁ・・・と思ったけれど、

話題は子どもの事より不安を抱える父母への対応の事が多かった。

そして行政への補助金清算報告の事、3つの行政区でそれぞれ対応が違ってややこしい。

それに「保育補助者雇上強化事業」とかなんだかわけのわからない補助金、

処遇改善補助の清算とか・・・。

それに国会でも問題になった保育士不足に伴う保育士の処遇改善要求に対して、

主任手当4万円のアップの掛け声もあるけど、

キャリアアップとかいって職場に格差を持ち込む矛盾いっぱいの出し方、

なんだかごまかしのようなすっきりしない思いです。

待機児解消に協力を・・と行政から要請されて、

最近は毎年のように定員以上の園児を受け入れるのが当然のようになっています。

アベ政権の社会福祉つぶしがどんどん進む中で、

憲法に基づいて、子どもの育つ権利、父母の働く権利、働く職員の権利を守る施設として

「初心忘れず」を繰り返し確認しなければと思います。

« 民青の綱領セミナー | トップページ | ラインもメールもできない、監視社会にはさせない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 定例施設長会議:

« 民青の綱領セミナー | トップページ | ラインもメールもできない、監視社会にはさせない »