無料ブログはココログ

« 第51回「建国記念の日」不承認・大阪府民のつどい | トップページ | バレンタインデー »

2017年2月12日 (日)

「市民連合」を考えるつどい

枚方革新懇の呼びかけで「市民と野党の共同」や「市民連合」を考える集い、が

市民会館で午後から開かれました。

大阪革新懇の服部信一郎氏の報告の後、参加者みんなで討論しました。

服部さんからは「野党共闘が実現すれば全国60か所で与野党逆転するなどの

マスコミ報道にも触れつつ、全国的な動き、大阪の状況、特に11区、そして吹田の経験、

市民共同のあり方、大阪でのミナセンやSADLなど経験など・・・を上げながら、

政党まちでなく、市民のアベ政権への「戦争法やめて!、カジノはアカン!、原発再稼働反対!」など、

沢山の要求で政治を変えたいと思っている人たちの声を大事に、

小さなかたまりを束にして発信して「市民共同」を作っていく・・、

特に大阪は、維新との対決、維新もこれまでのような勢いはない、

大阪では、カジノ問題が大きな争点になる・・・

慌てないで丁寧に、しかも大急ぎで、11区で野党共闘を実現しよう」・・・

と熱っぽく語られました。

参加者は、いつもの顔ぶれで高齢者が多く、今後に沢山の課題を残したのでは・・・、

けれども、会場からのフリー発言では、様々な貴重な話が出され、

できるところから早くスタートし発信しょう・・・の思いがあふれていました。

« 第51回「建国記念の日」不承認・大阪府民のつどい | トップページ | バレンタインデー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「市民連合」を考えるつどい:

« 第51回「建国記念の日」不承認・大阪府民のつどい | トップページ | バレンタインデー »