無料ブログはココログ

« AALA国際連帯活動 | トップページ | 雪の試験日 »

2017年1月12日 (木)

悲しいしらせ

今日の赤旗は、もう1つ悲しい記事がありました。

私と生年月日が全く同じのお仲間Kさんの訃報です。

私と同じく、大阪・寝屋川新婦人の支部長をしておられました。

以前、私の「ただひたすらに」を読んで下さって

「・・奇遇というか同じ年代を生きてきた・・お互い生涯現役でがんばりましょう・・」

というお便りをいただいて同年齢と知りました。

以前はお隣の行政区だったので、色々な場所でお会いして「お元気?」

など声を掛け合っていましたが、選挙区が分かれてしまって、

中々お会いすることもなくなっていました。

昨秋の「おたっしゃかい」にもお姿が見えなかったので

「Kさん、どうしてはるの?」と寝屋川の方に尋ねてみましたが

「ちょっと具合悪いみたい・・・」ということでしたのに残念です。

同年代のお仲間が、次々に先に逝かれるのは本当に寂しく心細いです。

Kさん、ご苦労様でした。心からご冥福をお祈りします。合掌

« AALA国際連帯活動 | トップページ | 雪の試験日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悲しいしらせ:

« AALA国際連帯活動 | トップページ | 雪の試験日 »