無料ブログはココログ

« 歴史の歩みに感動 | トップページ | 社会保障破壊が続きます »

2017年1月19日 (木)

枚方革新懇新春のつどい

今日もまた赤旗に読みふけっています。

発言の1つ1つがこの大会の内容、そうか、この発言が報告と結語に生かされてる・・などど

「日本の政治の新しい時代の」幕開けの始まりを感じています。

アベ政権を倒し野党連合政権への希望の闘いの始まりです。

昨18日夜は「枚方革新懇新春のつどい」でした。

私は今は、顧問ということで年1回この時だけご案内があるので嬉しいです。

日本社会の新しい時代の始まりを迎えた今、私の革新懇運動への思いは格別です。

昨夜は枚方革新懇創立の時から関わってきたのは、小林つとむさんと私の2人だけでした。

私は、1980年大阪革新懇創立後ただちに個人参加、そして枚方結成に駆け回りました。

黒田了一さんなどの援助で1985年ようやく枚方革新懇結成、

それからもう30年を過ぎ次々担い手が代わりましたが、

昨夜は、それぞれに革新懇運動に寄せる思いを語られました。

阪神大震災が起こった1995年は、小林つとむさんの知事選挙の春でしたねェ、

そして思いがけなく私の市長選挙でした。

あれから枚方市政は変わってしまった、あれが曲がり角だったのでは・・・。

それまで革新市政だったのに今は維新市政になってしまった。

« 歴史の歩みに感動 | トップページ | 社会保障破壊が続きます »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 枚方革新懇新春のつどい:

« 歴史の歩みに感動 | トップページ | 社会保障破壊が続きます »