無料ブログはココログ

« 私のクリスマスイブ | トップページ | シンピジュームの花芽が »

2016年12月25日 (日)

クリスマスって?

昨日から今日にかけて、テレビでは、サンタクロース姿ばっかり・・・。

日本中みんながキリスト教徒になったわけでもなかろうに・・・・と冷めてみています。

そして年が明けるとお宮さん、お葬式はお寺さんでお世話になる・・・

なんとご都合主義なこと・・・。

そういう私も、世の中の風潮に染まってるのかなぁ~。社寺仏閣を訪ねると、

周りの人に合わせて、形ばかり頭を下げたり、手を合わせたりしながら、

仏像の美しさに見とれたり、見事な建物の技術に感心したりしているし、

子どもたちに束の間の夢を与えることは、いいなぁ・・・と思いますが。

クリスマスは、幼い時ミッション系の幼稚園に通ったいたこともあって、朝のお祈り、

食事の前後のお祈りとともに、クリスマス会の華やかな楽しい雰囲気が心の底に、

懐かしさとともに残っています。卒園しても日曜学校などにも顔を出していたが、

戦争が激しくなって、あの穏やかで優しそうな園長先生は姿が見えなくなってしまった。

心の底に残るあの懐かしい幼稚園は、近年訪ねてみたが跡形もなかった。

あの大阪大空襲で焼けたか・・・?、それとも、弾圧で取り壊されたか・・・?

戦争が終わって全ての価値観が逆転した時、そのショックで自らの生き方が見つからず、

私は、平和のためにキリスト教に救いを求め18歳の秋、入信した。

職場の休憩時間には、毎日殆んど覚えてしまう位聖書を読んで過ごした。けれど、

それとほぼ同時に社会科学の考え方とその仲間に出会って、自然に教会には足が遠くなった。

今は、宗教者の真摯な平和運動に尊敬と共鳴です。それからもう60数年、

「・・・制度の異なる諸国の平和共存および異なる価値観をもった諸文明間の対話と共存

の関係の確立に力をつくす。・・・・・」

この道こそと、AALAの國際連帯運動に確信を寄せています。

クリスマスの日にこんなことを考えています。

« 私のクリスマスイブ | トップページ | シンピジュームの花芽が »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスって?:

« 私のクリスマスイブ | トップページ | シンピジュームの花芽が »