無料ブログはココログ

« 大阪AALA機関誌発送 | トップページ | 憲法公布70年記念日、文化の日 »

2016年11月 2日 (水)

林直道先生「百人一首」

2日続けて大阪へ・・・。

午前は、後援会ニュースを配ってあるき、

午後は大阪森ノ宮の勤労協・教養講座「林直道先生の百人一首」に行きました。

今回は5回目、この講座もあと1回でおわりです。

林先生の「百人一首の謎」のお話は、

1200年代「承久の乱」の後、隠岐に島流し・幽閉の後、

生を終えた悲劇の帝王・後鳥羽院と藤原定家、家隆などのやり取り、

そして百人一首歌織物と水無瀬の里のものがたりは、尽きることがありません。

その時代を想像しながらうっとりと聞き入りました。

« 大阪AALA機関誌発送 | トップページ | 憲法公布70年記念日、文化の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 林直道先生「百人一首」:

« 大阪AALA機関誌発送 | トップページ | 憲法公布70年記念日、文化の日 »