無料ブログはココログ

« 工事の契約 | トップページ | 飾らず、偽らず、欺かず »

2016年10月26日 (水)

市政報告会

月曜日夜、枚方市駅前のサンプラザで開かれた市政報告会に久しぶりに行きました。

3人の市会議員からの市政報告、折口府政対策委員長大阪府政の報告でした。

維新政治になってから、いったい枚方市はどうなっていくのかなぁ・・・と思いつつ、

近頃ホントに市政が遠くなっていました。

維新市政の行革実施プランなるものってなんだろう?・・・。

特養の入所待機者が1723人、保育所待機児が定員以上に500人も詰め込んでなお36人・・・。

そして市庁舎駐車場有料化、市民病院駐車場有料化、保育所民営化、小学校統廃合など、

市民サービスはどんどん切り捨て、市職員は非常勤化、…この先どうなっていくのかなぁ・・・・

高齢者バスカード廃止・・これを聞くと、この要求を熱心に主張された故山崎寛さんを思い出します。

メセナ枚方3階の女性コーナーは、「女性会館をつくってほしい!」の要求にこたえたものでした。

公立保育所の1つ1つがその建設運動で市民運動の熱いドラマがありました・・・・。

また駅前再整備と言って、市庁舎や公共施設を大きく配置かえしようとしているらしい。

1975年黒い霧事件、その後2006年の談合事件など数々の不祥事があった市の公共事業

またもや利権がらみでOOや▼▼に枚方市は食い物にされるのではないか・・・・。

都市計画マスタープランなるものは、またもや、市民不在で進められようとしているのではないか…

などと思いました。

市の行政改革実施プランの全貌が、いまひとつひとつわからないですね。

« 工事の契約 | トップページ | 飾らず、偽らず、欺かず »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市政報告会:

« 工事の契約 | トップページ | 飾らず、偽らず、欺かず »