無料ブログはココログ

« 新婦人班会議 | トップページ | ひさしぶりの保育園 »

2016年10月17日 (月)

季論21が届く

季論21が届いて、今日は終日読書の日でした。

「特集」 野党+市民がひらく政治、歴史・・・・石川康宏氏・井上哲士氏・岡野八代氏の対談、

中野晃一氏・佐藤和夫氏のレポートも貴重。

また、南スーダン、バングラデシュ、ウクライナ、中国などの、今までと違った視点からの発言も興味深く、

聴涛弘氏の「・・・・ブハーリン最後の哲学書」も興味深かった。

「永田廣志の生涯」に取り組んで、など知らなかったこともいっぱい・・・・。

« 新婦人班会議 | トップページ | ひさしぶりの保育園 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 季論21が届く:

« 新婦人班会議 | トップページ | ひさしぶりの保育園 »