無料ブログはココログ

« 中野晃一さんのFBに励まされました | トップページ | 「終活」のこと »

2016年8月 4日 (木)

暴走継続内閣と核武装論の知事は危険です

P803091420168
東京都に核武装論者の知事が誕生し、

第三次安倍再改造内閣が発足した。

「憲法攻撃内閣」。「アベノミクス」と消費税の増税を推進し、戦争法などを強行してきた政権の骨格は変わらず、「暴走継続内閣」です。

安倍政権は内閣改造の前日、事業規模で総額28兆1000億円に上る経済対策などを決定。

リニア中央新幹線や整備新幹線、港湾整備など大型公共事業を借金頼みで推進、子育てや介護の「充実」は不十分で、社会保障の削減を押し付ける内容に、希望は持てません。

戦争法を今年3月に施行した安倍政権が、首相に思想的立場が近いタカ派の稲田朋美前自民党政調会長を防衛相に、

戦争法具体化の体制を強めてきたことも、ますます危険です。

自衛隊が「殺し殺される」危険が現実に。こんな恐ろしい暴走は絶対に許されません。

.また、安倍政権が、自民党の改憲案をベースに国会の憲法審査会で改憲案づくりの審議を本格化させようとしているのは危険です。
自民党が安倍首相を支持してきた二階前総務会長を幹事長に据え、
高村正彦副総裁を留任させ、首相と同派閥の細田博之氏を総務会長、
茂木敏充氏を政調会長などとして、改憲などに突き進む体制を整えた。
アベ首相が、参院選で堂々と訴えたわけでもない改憲は、絶対認められません。
日々の暑さにうだりながら、平和と民主主義の運動を、もっと、もっと、と気ばかり焦ります。
この夏は、ますます暑くなりそうです。
私の夏の花は、敗戦の時、疎開のお寺に咲いていた百日紅、
これが平和到来の象徴でした。

« 中野晃一さんのFBに励まされました | トップページ | 「終活」のこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 暴走継続内閣と核武装論の知事は危険です:

« 中野晃一さんのFBに励まされました | トップページ | 「終活」のこと »