無料ブログはココログ

« あと一歩、もう一歩! | トップページ | 歴史的と言われた参議院選挙が終わって② »

2016年7月12日 (火)

歴史的と言われた参議院選挙が終わって①

P_3
投票日前日は、8時20分から11時59分まで、日本共産党のとことん共産党スペシャルを視聴していました。

激戦を終えた候補者たちが次々に登場して、この激しい闘いを終えての思い、国民の期待の大きさを次々に語りました。

どれほど多くの国民の願いと思いの詰まった選挙戦だったか・・・その期待を一身に受けて走り抜けた希望の星(候補者)たちの姿は、感動そのものでした。

「野党は共闘」の市民の声に応えて32の1人区で野党共闘を実現し、必死にがんばって努力した人たちの頑張り…、

1人1人の内面の葛藤がありながら・・安倍・自公勢力の「野合攻撃」にもひるまず確信持って立ち向かった多くの人たち、

素直な気持ちをしなやかに表現して、野党共闘の支援に立ち上がった青年たち、ママたち・・・

「戦争法廃止、立憲主義を取り戻す」という、大義に生きるかつて経験したことのない闘いが、野党統一候補の当選11議席となって現れた。感動です。

投票日前日の午後8時から、NHKは「参院選特集」党首に密着といってアベ首相ばかりを登場させて、ひどいものだった。

たまりかねて、私はNHKに抗議のFAXを送りました。

投票日当日は私は、投票を済ませて必死の棄権防止の電話かけに終始した。…

そして投票箱が閉まるや否や、当確を出す報道ってなんだ!…と思った。

この日は、深夜までテレビとパソコンにしがみついていた。

娘のような、孫のような、さわやかなまたとない笑顔と元気を振りまいて希望の星だった、

大阪選挙区の「わたなべ結さんを国会に」の悲願が砕けたショックで、私は言葉を失ってしまいました。P_4

« あと一歩、もう一歩! | トップページ | 歴史的と言われた参議院選挙が終わって② »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歴史的と言われた参議院選挙が終わって①:

« あと一歩、もう一歩! | トップページ | 歴史的と言われた参議院選挙が終わって② »