無料ブログはココログ

« 地域の大掃除の日 | トップページ | 小集会 »

2016年7月 1日 (金)

水無月を食べる日

P6210796

P6300814_2
6月30日は、なぜか水無月をを食べる日、と

若いころ京都に住んでいた私は、インプットしていました。

京都の方々いわく、「6月30日に水無月を食べないと夏は迎えられない!」というほど、熱い思い入れがあるみたいです。

・・その昔、6月1日(旧歴)に氷を口にすると夏バテしないと言われていたことから、室町時代の宮中では氷の節句の行事として、氷室(ひむろ/京都府衣笠山)から氷を取り寄せて暑気払いをしていました。

しかし、氷は庶民には手に入れることができない貴重なものだったため、氷に似せて作ったお菓子を食べ、夏の暑さを乗り切ろうとしました。

そのお菓子が水無月なのです。

水無月が三角形にカットされているのは、氷のかけらを表現していて、上に乗っている小豆には悪魔払いの意味合いがあります。

水無月を食べることで夏の暑さを乗り切り、自身の厄除けも兼ねた縁起の良いお菓子なのです!」

これはネット情報ですけどね(笑)

選挙も後半戦、政見放送も始まり、「内容もバッちり!・・」

みんなに聞いてほしい。お留守だったところへの電話などぼちぼち・・・。

.今日は、3日の演説会のご案内などピンポーンしてきました。P6170774




« 地域の大掃除の日 | トップページ | 小集会 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 水無月を食べる日:

« 地域の大掃除の日 | トップページ | 小集会 »