無料ブログはココログ

« 5中総 | トップページ | 中央委員会報告を読む »

2016年4月11日 (月)

読書三昧

Pまた寒さがぶり返しています。

今日は予定が何もなかったので、先日の九州の旅で同宿だった方に、私の過去の「平和と友好の旅」を送るわねと約束していたので郵便局に出かけた以外、終日読書三昧の幸せな時間でした。

民主文学5月号を読み終えました。

松本喜久夫氏の新連載「つなぎあう日々」が始まりました。

前作「明日への坂道」第2部ということでとても楽しみです。

それに山形曉子氏の創作書き下ろし「断絶を乗り越えて」も、親戚付き合いのなかでの心の細やかな複雑さの中に暖かい優しさなど・・・いろいろ考えさせられるものでした。

民主文学はいつも楽しみにして初めからお終いまですべて読み切っています。

そして前衛5月号、これもなかなか読み応えがありました。

「戦争法廃止、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻す」

「戦争法廃止か安倍改憲か」

「憲法は国家緊急権をどう考えているのか」・・・

現在の課題に応える貴重なものでした。

本当にこの夏の参議院選挙で、アベ政権の改憲策動を打ち破らねば、の思いがふつふつ沸わいてきます。P_2

P_3



« 5中総 | トップページ | 中央委員会報告を読む »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 読書三昧:

« 5中総 | トップページ | 中央委員会報告を読む »