無料ブログはココログ

« 熊本地震へ支援を | トップページ | 熊本地震の支援を早く »

2016年4月18日 (月)

民主文学臨時増刊号

P
民主文学臨時増刊号が届きました。

真っ先に松本喜久夫さんの「そこにある希望」を読んで、感動しています。

若い新任の先生にそそぐ優しいまなざし、周りの先輩の先生に支えられて成長する主人公、

厳しい校長の締め付けにも屈せず、子どもに寄り添い父母に支持されて、自らの実践を少しづつ進め確信を深めていく様子、大阪に今、こんな先生がたくさん生まれているのかなぁ・・・・と嬉しく思いました。

そして主人公がかって大学で学んだゼミの先生に励まされる様子、きっとあの先生のことやなぁ…と、私も教育の集会で何度かお話をお聞きしたあの先生を思い出しました。

この作品は、おおさか維新の「教育基本条例」の締め付けに対してたたかう教育職場の先生達への大きな励ましだと思います。

やっとクンシランが咲きました。

このクンシランも我が家に来てからもう30年、毎年咲き続けてくれます。P_2

« 熊本地震へ支援を | トップページ | 熊本地震の支援を早く »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主文学臨時増刊号:

« 熊本地震へ支援を | トップページ | 熊本地震の支援を早く »