無料ブログはココログ

« パソコンの不具合・菅野須賀子を顕彰し名誉回復を求める会 | トップページ | お城めぐりの旅① »

2016年3月27日 (日)

憲法に基づく社会福祉を

P
昨日やっと新年度の法人予算理事会をすませました。

保育問題が国会でも地方でも大きな問題になっています。

「・・もう黙っていられない・・」というパパママ保育士さんたちが声を上げ始めて政治も動かざるを得なくなっています。

今まで自民党政治が放置し続けてきたツケがたまりたまって噴き出してきたのでしょう。

保育現場は、日々成長しつづける子どもたちと働く父母を心安らかに見守りつつ、春には次のステージに送り出し、

また新しい子供と父母を迎え入れのために心を配りながら万全の準備で迎え入れます。

今は、盆と正月が一緒に来たような繁忙の最中だけど、新しい年度に向けて職員みんな新しい夢を膨らませる時でもありす。

そんな中で、国会では3月17日にとうとう社会福祉法改定が決まりました。

憲法に基づいて長年私たちが築き上げてきた権利としての福祉、一人一人の尊厳を守り育てる社会福祉の国の責任を放棄し、

民間福祉事業者に転嫁するような、多くの疑問や不安を押し切っての大改悪です。

創立の初心を守ろうする私たちは、今後の法人運営も多難な時代を迎えると思います。

そういう意味で私たちは今までの延長...線上ではない余程の覚悟もいるし、

「若いパパママ保育士さん」たちの新らしい運動の高まりにも期待したいと思います。


明日から3日間、渡辺武さんと共に戦国城址巡り「熊本・長崎・唐津」です。

今日は家の片づけ・・・(笑)。P_2


« パソコンの不具合・菅野須賀子を顕彰し名誉回復を求める会 | トップページ | お城めぐりの旅① »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 憲法に基づく社会福祉を:

« パソコンの不具合・菅野須賀子を顕彰し名誉回復を求める会 | トップページ | お城めぐりの旅① »