無料ブログはココログ

« 「全国一斉スタンディング」 アベは許さない! | トップページ | 3・11原発事故5周年目 »

2016年3月 5日 (土)

ひらかた9条の会春のつどい

P3050212
ひらかた9条の会で「憲法を学ぶ春のつどい」が「ラポール枚方で」行われた。

講師は京都精華大学専任講師、白井聡氏

「安保法制は国民をどこにつれていくのか」約1時間のお話しと

5つのグループに分かれての感想や質問など話し合い、

そして最後に先生のまとめの発言、約150人の参加者がみんな発言の機会があるという初めての形式のつどいでした。

いつものように年配層が多かったが若い男女の先生方のグループの参加は励まされた。

『・・・・大阪住民投票のこと、ダブル選挙のこと、アベ自民党の別動隊の大阪維新。

憲法改悪に執念を燃やすアベ政権の下で当面する参議院選挙が課題。

5党合意で、過去のいきさつを捨てて手を組む共同が、どれだけ本気かが問われる。・・・』

自著の「永続敗戦論」と、矢部宏冶氏著「日本はなぜ基地と原発を止められないのか」の内容紹介もあったが、時間が足りない感じでした。

矢部宏冶氏の著書をもう1度読みなおそうと思いつつ帰ってきました。

今日は中の島公会堂で「なくせ原発 再稼働反対」の大集会とパレードがあったけど・・・

枚方のとり組みを優先しました。P

Photo




« 「全国一斉スタンディング」 アベは許さない! | トップページ | 3・11原発事故5周年目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひらかた9条の会春のつどい:

« 「全国一斉スタンディング」 アベは許さない! | トップページ | 3・11原発事故5周年目 »