無料ブログはココログ

« 校区福祉委員会 | トップページ | パソコンのインク »

2015年10月25日 (日)

戦争法廃止へ「国民連合政府」を語るつどい

Pa
戦争法廃止へ「国民連合政府」を語るつどいが、午後2時「輝きプラザきらら」で開かれました。

えらい不便なとこでやるんやなぁ場所がなかったんかいなぁ…と思いながら前日から1時間に1本しかないバスの時間を確かめて待ちかね、出かけました。

宮本たけし衆議院議員のお話は、あの戦争法案が強行採決された悔しい日の国会の様子を生々しく話され、国民みんながかたずをのんで見つめていたあの日の国会‥‥

その前後を取り囲んだ国会前の様子…。理性と知性をかけて立ち上がる学者の会の感動的なアピール。この私たちを再び眠らせることはできないと叫ぶ女子学生たちの姿…。

「野党は共闘!」とのコールが響き、この声や願いに押されて、立憲主義と民主主義を取り戻す国民的大義へ、一致するすべての野党が協力をしようと

日本共産党は、採決が決まってすぐさまその日の午後、中央委員会を開いて「戦争法廃止へ「国民連合政府」提案を決めた。

提案の3つの内容を丁寧に説明されました…。

会場からの質問にも一つ一つ丁寧にこたえ、

大阪のダブル選挙で、自民党をどう見るのかなど、大阪で維新の息の根を止める闘いの意義についても、会場の疑問にも明快に応えて、

この歴史的激動の時期をロマンある闘いをご一緒にと呼びかけられました。

確信のもてるいい集会でした。久しぶりの方々にも沢山出会いました。Photo

« 校区福祉委員会 | トップページ | パソコンのインク »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 戦争法廃止へ「国民連合政府」を語るつどい:

« 校区福祉委員会 | トップページ | パソコンのインク »