無料ブログはココログ

2019年7月20日 (土)

街頭での訴えは終わりました

この選挙、枚方での打ち上げは、山下よしき宣伝かーでの清水ただし衆議院議員、

7時20分イズミヤ前にいって拍手、拍手! 清水さんとがんばろね!、と固い握手、

『もう これで見納めや、この次は、もう私はおらへん・・87歳やもの、そう、そう!もう3年がんばらなアカンわ・・創立100周年までや、』などとしゃべっていると、

御殿山のTさんが、駅前まで乗せていったろか?・・って言ってくれたので、市駅前の打ち上げまで、行くことができてよかった。

祈るような気持ちで、「コータローさんと日本共産党を!」の清水ただしさんの渾身の訴えを聞きました。司会は松岡ちひろ市会議員でした。

暗がりでの写真はよく映らなかったけど・・。

前半戦から引き続いての長い選挙戦の街頭での訴えは、午後8時きっかりに終わりました。

明日の投票箱の閉まるまで、気をゆるめることはできません。

みなさん、投票に行ってくださいね!

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、夜、屋外

夢の中で演説

今朝、明け方に、夢をみました。私、どうしたことか??  演説会でお話してるのです。

戦争経験世代の私が「どうしても憲法を守ってほしい」と訴えていました。

この選挙、「憲法守れ、消費税増税ストップ、減らない年金、お金の心配なく学び子育てできる社会へ・・」

毎月3日に「アベ政治は許さない」を掲げてきた私たち・・・

私も、心から訴えたいことがいっぱい、この願い、たつみコータローさんと日本共産党に託してください!!

2019年7月19日 (金)

歴史の扉をみんなで開けよう

『・・「あの最終盤の猛奮闘で歴史が動いた」「その時歴史が動いた」と言い切れる頑張りが求められている・・・。』

重い歴史の扉をみんなで一緒に、よっこらしょ!と開きましょう!

95歳の畑田先生、89歳の不破さんが歴史的選挙と頑張っておられるのに励まされ、戦争経験世代の私も87歳、頑張らなアカン!と励まされます。

残り時間は2日、ソワソワしています

雨が小ぶりになったので、日曜版と何度行ってもお留守だったお宅のメモなどもって出かけました。

読者のKさんには、「選挙も投票日が近いけど、比例もコータローさんも!大変やねん、広げてねってお願いしてるんよ」

「〇〇さんも行くゆうてたし、あの人も、入れてくれるし・・がんばってな、」などおしゃべりしてきました。

でも電話もなくいつもお留守のお宅はやっぱりお留守で残念・・。体はしんどくて動きにくいのに、なんだか落ち付かなくてソワソワしています。

また、かけのこしの電話名簿がやってきました。

画像に含まれている可能性があるもの:花、植物

近畿で山下よしきさんの議席必ず!!

17日の赤旗一面は衝撃です。


『現状は、比例で現有5犠牲に届いていません「全国は一つ」で頑張りぬき、比例7議席を必ず』


大変だ!!、あたりのこしはないかなぁ、るすだっだお宅にもう1度行かなアカン、まだまだ日本共産党の値打ちが知られてない・・。

前半戦の票の出方を思い出しても、厳しいことはわかってる、維新があんなにとったんや‥、大阪で維新や自民・公明の改憲勢力に議席を独占させるわけにはいかない。

照り付ける暑さを避けて、夕方法定2号ビラ配りました。


近畿で山下よしきさんの議席必ず!!

画像に含まれている可能性があるもの:3人、山下 芳生さんを含む、立ってる(複数の人)、屋外

2019年7月16日 (火)

三紗子さんどうぞごゆっくりお休みください

午後1時からの小林三紗子さんのご葬儀に参加しました。

『新婦人の小林さん』で通っていた三紗子さん、新婦人の沢山の友人の1人として、弔辞を述べさせて頂きました。

ユニークな発想で物おじしないお人柄で、新婦人枚方支部長として11年みんなの団結のかなめとして、新婦人枚方支部の平和運動の基礎を築いて頂きました。

語りつくせない沢山の財産と立派な歴史とご一緒した数々の素敵な思い出を残して下さった三紗子さん、ありがとうございました。

どうぞごゆっくりお休み下さい。

花いっぱいの中、飾られていたご遺影の笑顔ステキでした。親しくさせてもらった方がなくなるのは、やっぱり寂しいです。

喪主のご挨拶も激しい選挙戦の中・・と大変短めでした。


ちょうどご出棺の時、会場の前をたつみコータローさんの宣伝カーが通りました。

喪主の小林つとむさんが窓を開けて手を振っておられました。

枚方市駅に戻ってから、コータローさんの到着を待っていたけど、喪服なので遠慮しつつそっと手を振っていたら、

ご本人が走ってきて握手、元気いっぱいのコータローさん! ご苦労さま!、がんばってね! 

宣伝隊も良かった良かった。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

ビラ配ったりなにやかや

暑くならないうちにいつもの住宅にJCP大阪のビラ配り。

「減らない年金にチエンジ!」「身を切る改革」言うなら政党助成金の返上を!。みんな、これ読んでね!のおもいを込めて配りました。


今日の赤旗の一面は「比例は共産、たつみ逆転へ勝利へ」

志位さんは、『大坂の4議席を、改憲・カジノ連合に独占させるわけにはいかない!』

香山リカさんは、『たつみさんが当落ギリギリ、こんなおかしな話はない、・・こんなに大阪のことを考えている政治家を、皆さんが選ばないなんて、そんなばかな話はない・・・私は大阪の人を信じています』と熱い声援。

もう、ハラハラドキドキです。

今夜は、お友達のお通夜。彼女は私より2歳若かったのに・・、だんだん親しい方が亡くなって寂しくなります。

80年代の枚方新婦人を支えてこられた貴重な方で、ずっとご一緒してきて楽しい日々を過ごしました。

明日の告別式に友人の一人としてお別れの言葉を頼まれているので、古い資料をあれこれ出して懐かしみつつ、彼女の思い出にふけりながら考え込んでいます。

もう1人の友人Tさんは今夜のお通夜のご挨拶、「あなた、どうする?・・」などとTELで相談したりしておちつきません。

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

創立97周年記念日

大激戦が続く中、今日は日本共産党の97周年の創立記念日でした。

戦前戦後のほぼ一世紀近く、平和と民主主義、主権在民、だれもが平等に一人一人が大切に尊重される社会めざして、不屈に頑張ってきた党、

文字通り反戦平和のために命かけて闘い続けてきた歴史に感動しつつ、その歴史を共に歩んだ65年の多彩な日々を思い、感慨深く今日の日を迎えました。

闘い半ばに倒れた多くの先輩たちのことも偲んでいます。

あと3年、平和と民主主義、社会進歩の一石として100周年を私は元気に悔いなく迎えられるだろうか・・・今日はそんな思いで過ごしました。

今は、とにかく、たつみコータローさんと日本共産党の勝利めざして悔いのない闘いを!

画像に含まれている可能性があるもの:1人、子供

お友達の訃報

14日夕方、今日はまたお仲間の訃報、新婦人の元支部長、小林三紗子さんが亡くなった。

体調崩して療養中だと聞いていたけど、突然ご本人から電話がかかってきたりしてまだまだ大丈夫かな、と思っていたのに、お見舞いに行く間もなく残念です。

80年代の新婦人枚方支部は、小林三紗子さんの大活躍の時代でした。

明日はお通夜で明後日は告別式とのこと、三紗子さん、本当にお世話になりました。安らかにお休みください。合掌

画像に含まれている可能性があるもの:植物、花、自然、屋外

2019年7月14日 (日)

昔むかしの同窓会

ずっと昔の、無認可共同保育所時代の友人たちが久しぶりにおしゃべりしようと集まりました。

45年も前のこと、赤ちゃん連れで、働きたいけど・・訪ねてきたⅰさん、その赤ちゃんがもうお母さんになって、大きな孫がいるという。

あの時代のむちゃくちゃな苦労の数々、自分たちの給料は、自分たちで作り出さねばならなかった、共同保育時代。

行商みたいなモノ売りも、なんでもやったねぇ・・、よしせさん、食パンの耳ばっかり食べてたねぇ・・。

そやけど団結も固かった。親と保育士の信頼が厚かったからねぇ・・。

あんな設備の悪いところで、保育しながら、給食も作って、よう事故もなくすごしたわ。

ⅰさん資格取れたからって「ありがとう」とケーキ買ってきて配ったりして・・。

そやけどアレを踏み台にしてさっさと公立に行った人もいたよ。

あの人は?・・この人は?・・とお互いの消息を交換して、みんな年取ったけど、がんばってるねえ・・。

そらそうや、私ももうひ孫のある身やもの、今日は選挙中のひと時だったけど、

共同保育の同窓会は、お食事しながらおしゃべりは尽きませんでした。

«そうめん班会